社会福祉法人 天祐会

施設紹介−特別養護老人ホーム鋸南苑




開設 平成11年4月
西に富士山、東に観光地でにぎわう水仙ロード、南には日の入時に美しい鋸南町浮島、北には南房総国定公園の鋸山と季節ごとの表情豊かな地域です。鋸南苑は、すいせんの花で有名な鋸南町に位置し、絶景な場所にあります。現在、特別養護老人ホームには、4種類の区分に分かれております。

鋸南町を代表する花「すいせん」

鋸南苑は、すいせんの花で有名な鋸南町に位置し、絶景な場所にあります。現在、特別養護老人ホームには、4種類の区分に分かれております。

従来型(多床室)、従来型(個室)、ユニット型(準個室)、ユニット型(個室)と分かれております。従来型は、2、4人部屋がほとんどですが、個室もあります。

ユニット型は、個室又は準個室となっております。鋸南苑における施設の居室区分は、従来型(多床室)定員50名とユニット型(個室)定員30名の合計80名の定員となっております。

従来型(多床室)であってもユニット型(個室)であってもサービス内容が変わることがありません。

特別養護老人ホームの概要


65歳以上の者であって、身体上又は精神上著しい障害があるために常時の介護を必要とする者(いわゆる要介護老人)であり、居宅において適切な介護を受けることが困難な者を入所させる施設。

サービスの内容


寝たきりや痴呆症など介護を要する方に、食事、入浴、排泄、寝起きなど日常生活のお世話や健康管理が行われます。

入所できる方


要介護状態にある65歳以上の方 。40〜64歳の方でも、老化にともなう特定疾病が原因で常時の介護が必要と認定された場合、サービスが受けられます。



特別養護老人ホーム鋸南苑概要



施設の種類
指定介護老人福祉施設 千葉県第1977900070号
施設の名称特別養護老人ホーム鋸南苑
施設の所在地千葉県安房郡鋸南町保田854番地1
連絡先0470-55-2727(電話) 0470-55-4772(FAX) 
(E-mail)kyonanen@tenyuukai.jp
施設長前田 義夫
施設の運営方針「家庭的」「笑顔」「自由」をケアの3本柱とし、ご利用者が、「安全
に」「安心」して生活ができる よう「御利用者第一」と「心」のサービ
スを提供する。
開設年月日平成11年4月1日
定員従来型(多床室)50名、ユニット型(個室)30名



従来型(多床室)

介護老人福祉施設<四季の花に囲まれて第二の人生を>定員50名

鋸南苑は、別荘地として有名な鋸南町にあり居室から海を一望できます。

東側の房総の山々は心を和ませてくれます。恵まれた環境の中で、どんなに心身の機能が低下しても一人の尊厳のある生活ができるようお手伝いをいたします。豊かな自然に恵まれた気候温暖な南房総の優しさの中で、野鳥のささやきを聞きながら送る毎日の暮らし。

高齢者の方々の最も心配な要因である介護については、当施設ではご家族の負担を少しでも軽減できるようにより良い生活支援と家庭的な雰囲気を大切にした環境づくりを主眼に、より一層の施設充実に向けて努力を続けています。



また、地域の皆様とふれあいの場が多く持てるよう各種行事の実施を通じ、地域に愛される施設となることを目指して、全員参加の体勢で施設の運営をしております。

*多床室とは、2、4人部屋のことです。



左から全景(向かって右側の建物)、リビング、居室、特殊浴室




ユニット型(個室)

ユニット型介護老人福祉施設(定員:全室個室で30名)

ユニット型とは、10人程度の入居者が1つのグループ(ユニット)から構成され、入居者、職員が共に生活をしていく型。

集団的生活から脱却し、個々の生活を重視したケアをし、職員が生活をサポートしていく方法家庭的な空間を主とし、入居者にとって自宅との環境をあまり変えずに生活ができる雰囲気つくりを目指しています。

時間にも縛られない生活環境を提供いたします。10人が1つのグループ(ユニット)となって生活をされております。昔でいう大家族をイメージしていただければわかりやすいと思います。



左からユニット型建物、居室、居室、居室外側


左から浴室(チェアー浴)、団欒スペース、団欒スペース、厨房(最新機器を導入、オゾンガスシステムも導入)